Skip to main content.
お急ぎエクスプレス

挙式まで時間が無い場合でもあきらめないでお問い合わせください。
お急ぎエクスプレスでご用意できるシンプルなものもあります。

近況レポート

結婚に備えての二人のマリッジリング選び。概念にとらわれない自由で新しいかたち/近況報告2006。

ふたりだけの自分流で決める。
着けるか着けないか。
お仕事柄、日中着けられない場合は、リングをチェーンにさげる工夫。
仕事中ははずすから、思いっきり希望どうりのデザイン。
いつも肌身離さず着けていたいから、シンプルなデザイン。
家事にじゃまにならないような、石の無いデザイン。

使い込むほど味が出ることを計算してデザインする。

それぞれのライフスタイルに合わせて指輪のデザインも決められています。

リングを着ける指も自分流。
キリスト教の教会から薬指のマリッジリングに起因しているらしいですが、今はしきたり、決まりごとなんて関係ありません。
結婚前は右手に、そんなことにはとらわれず、お互い着けたい指のために指輪を用意する。ふたりで中指に着けるカップルもいます。

2つがまったく同じデザインという固定観念もありません。
新郎新婦、共通するポイントや素材の組み合わせなど、関連性を持たせつつ、お互いの好みを尊重したデザインを選ぶ。

従来からの定番のプラチナだけでなく、もっとカジュアルにシルバーがしっくりくる人、新しいチタンで作るカップルも。

刻印を入れる。
記念に刻む、大切な日の数字。
今どきの並べ方はA20061030Z という風にあえて羅列したデザイン。

結婚指輪 画像一覧