Skip to main content.

Sunday, May 15, 2011

純チタン100%
純度100パーセントでも硬いチタン

wedding ring


チタンを素材に結婚指輪をデザインする場合、装着頻度の高い毎日愛用する指輪を想定して作ることになり、チタンの酸化と、使用による磨耗を検証してみます。

titanの性質

チタンは毎日身に着けられる場合は、酸化皮膜が生成する暇なくまんべんなく常に磨かれ続けるのと同じ環境にあります。使用により、プラチナやシルバー、ゴールドほど大きく磨耗せず、でこぼこのあるデザインでも十分永年楽しめます。丈夫さ、安定性からみてもチタンリングは日常ずっと着け続けるリングとして最適な素材ですし、これまで結婚指輪の材質とされてきたプラチナをはるかにしのぐ耐久性があります。

Comments

Add Comment

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。